疲労を軽減してくれる?!「イミダペプチド」の効果とは?

疲労回復に効果があると言われる「イミダペプチド」

いったいどんな成分なんでしょう?

そして、本当に疲れに効果があるんでしょうか?  

イミダペプチドとは?

疲労回復や疲れ対策に、鶏のむね肉が良い!と聞いたことはありませんか?

渡り鳥が長距離を飛んでもバテない理由がここにあるんです。

鳥たちはイミダペプチドを体内で作り出すことで、疲労を急速に回復していると言われています。

イミダペプチドは、鶏の体内で作られ、特にむね肉に多く含まれています。

イミダペプチドはカルノシンとアンセリンという二つのアミノ酸による結合物質で抗酸化力があります。

渡り鳥は、常に抗酸化力を発生させることで羽根の筋肉の疲労・消耗を防いでいると言われています。

なるほど!イミダペプチドは疲労回復に効果がありそうですね。  

 

イミダペプチドを摂取するには

では、どうやってイミダペプチドを体に摂取すればいいんでしょう?

イミダペプチドは鶏の胸肉に多く含まれているので、鶏の胸肉を煮込んだスープなんかはいいと思います。

また、鶏の胸肉のから揚げやケン〇ッキーなんかもいいですよね。

おなかが減ってきました(笑)  

 

他にも、毎日手軽にしっかりイミダペプチドを摂取したいならサプリメントもおすすめです。

日本予防医薬 イミダペプチド ソフトカプセル 84粒

 

人間の場合、脳の中に「イミダペプチド」成分が豊富にあるようです。

この、脳の中にある「イミダペプチド」成分が、様々な疲労を抑えてくれるます。

疲れがたまってどうしようもないのは、この脳の中にある「イミダペプチド」が減少しているのかもしれません。

ぜひ、鶏むね肉やサプリメントなどでしっかり補給して疲れに負けない体を作りましょう!